top of page

中国大会で金賞!全国大会へ!



2023年11月4日(土)

広島グリーンアリーナで開催されたマーチングバンド中国大会に出場しました。


残念ながら、大会の4日ほど前から体調不良者が出始め、当日には9名が自宅待機を余儀なくされる状況にありました。


特に出発の前日である11月2日(木)は次々と自宅待機が決まり「とにかく明日元気な人で頑張ろう」とLINEをする程度で、ろくな打ち合わせもなく積み込んで解散、不安な一夜を過ごしたと思います。


3日(金)朝には多くの部員が集まれず、泣きながら「なんとか行きたい」「申し訳ない」と連絡をいただいた家庭が複数ありました。

バスに乗る子どもたちの表情も不安が硬く、監督である私も不安でした。


とにかく行きのバスの中でドリルを修正してはUDBを更新。

部員たちはアプリを見てその修正の細かい部分を自分たちで打ち合わせし、練習会場では1人ひとりが自分に任された変更を練習して消化、全体的練習での微調整でも全ての変更に前向きに取り組んでくれました。


その中で誰も欠席者に対する愚痴を口にすることも、変更に不満な態度を示すこともなく、休憩時間には自宅待機の仲間に連絡をしてくれたり、変更に不安気な仲間を気遣う素振りをみせ、次第に表情も明るくなりその日の練習を終えることができました。


急遽、みんなで行こうとしていた広島のお好み焼き屋さんもテイクアウトに変更させていただき、宿舎で食事をして就寝。

部屋の変更まで同行の添乗員さんには様々にお世話をしていただきました。


 

本番当日、さらに調整が必要なことがありましたが、それも口頭の打ち合わせで乗り切り、本番に望むことができました。


中国大会の会場では、状況をご存知の岡山県団体の先生方から温かいお声かけをいただき、励みになりました。


本番の演技は自己満足ですが、この日にできる最高の内容でした。

目に見えてはカラーガードも手具を一度も落とすことなく挑戦した技は全て成功させ、その他のパートも練習してきたことを全て成功させました。


結果は、金賞受賞。

また、全国大会に推薦いただきました。


もう一度全員で出場できるチャンスをいただけたことに感謝し、中国支部の代表として恥ずかしくないよう頑張ります。


応援いただいた皆様、本当にありがとうございました。




閲覧数:175回0件のコメント

最新記事

すべて表示

RSK山陽放送の番組で特集されました

2023年10月29日(日) RSK山陽放送で16:00から放送されたマーチングインオカヤマ特別番組にて、私たちが特集されました。 取材いただきありがとうございました。

Комментарии


bottom of page